海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX

海の歴史 億年の旅

Add: onamarol8 - Date: 2020-12-08 03:30:30 - Views: 627 - Clicks: 2392

音声:内村和嗣 編集:ジョセフ・ヴァン・オーエン 撮影:マーティン. 【身長:100~150cm/頭蓋容量:510~660 cm^3】 250万年前~150万年前にかけて、気候の乾燥化によって多雨林が熱帯性の乾燥林や移行帯のサバンナ林地となった。サバンナ林地では樹上と異なり外敵から身を守るために遠くを見渡す必要性があったため、種の保存のためには安定した二足歩行が求められるようになった。また、環境が乾燥化することによって食糧が減少したため、食糧を確保する手段も求めるようになった。そこで人類の祖先である“ホモ・ハビリス”は、地中から食糧を調達するために根や塊茎を掘る道具を作り出した。肉を骨から削ぎ落とすために、鋭利に尖った石器も知的に用いた。 木材や石を加工して道具を作り出すためには、眼と手を正確に連動させる必要があった。そのためには手先を器用に動かせることが必要となり、運動技能の発達が求められた。こうした道具作りにより、脳はますます大きくなっていった。 脳の大きさは全身の2%程度であるのに対して、思考には全エネルギーの20%程度を消費する。そのため、脳が発達するにつれて必要となるエネルギーも多くなっていった。多くのエネルギーを得るためには肉の摂取が効. 40億年前(±2億年) - この頃、原始生命が誕生したと考えられている。 → 生命の起源; 38億年前 - 現在、知られている最古の堆積岩が現れる。 西グリーンランドのイスア地方(約38億年前)の表成岩やイサック片麻岩複合体など 。.

海の歴史 生物40億年の旅 全3枚セット. 母なる海が消えたとき、生命はどう生き延びたのか?「変動に満ちた荒ぶる星」という新しい地球観に迫るプロローグ編。 第2集 全球凍結 大型生物誕生の謎 22億年前と6億年前の二度に渡って、地球は海も陸もすべてが凍りついた。. jp | NHKスペシャル 生命40億年はるかな旅 第1話:海からの創世 DVD DVD・ブルーレイ - 大島ミチル, 毛利衛, 石沢典夫, 上田早苗. 生命の誕生(40億年前) 現在の学説では地球が誕生してから6億年ほど経った頃(40億年前),海で生命が誕生したといわれています。当時の地表は強い紫外線や荷電粒子が容赦なく降り注ぎ,生命にとっては致命的な環境でした。.

海の歴史 ~生物40億年の旅~. Find 海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX at Amazon. 海からの創世(1) 40億年はるかな旅-海からの創世 NHKサイエンス・スペシャル 生命 40億年はるかな旅1: 作者/アーティスト名: NHK取材班: 販売会社: 日本放送出版協会/ 発売年月日: 1994/05/10: jan:.

海の歴史 生物40億年の旅 dvd-box〈3枚組〉 dvd nsdx,400円+税 /06/24 発売. 全国に1000店舗以上展開しているゲオの公式通販サイト「ゲオオンラインストア」!【中古】海の歴史 生物40億年の旅 box 【dvd】/フランク・シェッツィング中古ゲーム・スマホ・携帯・タブレット・中古パソコン・中古家電・ipod・walkmanの在庫を豊富にそろえてます!. 137億年前 : 46億年前: 太 陽 系 の 誕 生 ・ 地 球 の 誕 生 : 冥 王 代 : 先 カ ン ブ リ ア 時 代: 46億年前~ ~40億年前: 45億5000万年前 : 月 の 誕 生 : 40億年±2億年前 ・海の誕生(グリーンランドで堆積岩と枕状溶岩が発見された). jp | NHKスペシャル 生命40億年はるかな旅 最終集:地球と共に歩んで DVD DVD・ブルーレイ - 大島ミチル, 毛利衛, 石沢典夫, 上田早苗.

「シルル紀」(4億3500万年前~4億1000万年前)から「デボン紀」(4億1000万年前~3億5500万年前)にかけて植物、そして節足動物、両生類が海から陸に上がり、陸上生活を始めたと考えられています。私たちは当たり前のように陸上で生きていますが、それは2つ、とても大切な条件がそろって初めて実現することなのです。 デボン紀後期に生息していた「ダンクルオステウス」という魚。体長は6〜10メートルほどで、硬い甲冑のような皮で覆われている。デボン紀はこのような魚類が大繁栄した時代だ。 (写真:Wikipediaより) 大切な条件の1つ目は、オゾン層の形成です。現在の大気には20パーセントの酸素が含まれていますが、誕生したばかりの地球には酸素はほとんどありませんでした。24億4000万年前に「シアノバクテリア」という、光合成をするバクテリアが海の中で誕生し、せっせと酸素を作り出したことで大気中の酸素の割合が増えていったのです。さらに大気中の酸素からオゾン層が作られ、太陽から降り注ぐ有害な紫外線がシャットアウトされるようになりました。 シアノバクテリアが層状に堆積しながら成長してできた、ストロマトライトという岩石。現在でもオーストラリアのシャーク湾など限られたところに「生息」している。岩石が生息するというと不思議な感じがするが、表面にいるシアノバクテリアが日中は光合成して酸素を作り出し、夜は堆積物を表面に固める。こうしてストロマトライトは少しずつ大きく成長している。 (写真提供:平 朝彦) もうひとつの条件は、宇宙から降り注ぐ有害な宇宙線や太陽風から守られていることです。これらをじかに浴びると、体を作るタンパク質がたちまちに破壊されて生物ほとんど全てが死んでしまいます。地球の内部には「核」という、鉄でできた部分があります。核の鉄が対流するため、地球は巨大な磁石になっています。地球が磁石になっていることは、方位磁石で確かめることができます。N極が北を向きますね。これはつまり北極がS極、南極がN極になっているということです。この巨大な磁石が作り出す磁場が、宇宙線や太陽風を避けるシールドとなっているのです。 もしこれら大気や磁場のシールドがなければ、紫外線や宇宙線、太陽風が直撃し、生物は地上に進出できなかったでしょう。 (左図)地球の内部構造。地球の中心には主に鉄でできた「. 爆発によって放出された粒子(電子・陽子・中性子)が互いに結びつき、原子を形成していった。こうして形成された原子(水素とヘリウム)は互いの重力に引かれ合い、超高温のガスの塊を作った。塊はやがて火の玉となり、自らの重力に潰されることのない恒星となった。 誕生した複数の恒星は互いの重力によって引き寄せられ、銀河を形成していった。星の数を増やしていった宇宙は、再び明るさを取り戻した。この時期に誕生した恒星は、“第一世代星”と呼ばれる。 水素とヘリウムによって作られた第一世代星は、中心部が高音・高圧の状態となって核融合反応を引き起こした。核融合は、化学反応とは異なって陽子と中性子の数自体を増やすため、新たに重く複雑な元素を生み出すことになった。陽子が3個の『リチウム』、陽子が4個の『ベリリウム』、5個の『ホウ素』、6個の『炭素』、さらには『窒素(7個)』、『酸素(8個)』など、陽子が26個の『鉄』までが第一世代星の核融合によって作られた。 水素からヘリウムへの核融合、ヘリウムから炭素や酸素への核融合、炭素や酸素から鉄への核融合を経て恒星が寿命を迎えると、一定の大きさを超えていれば“超新星爆. 38億年前(~40億年前)とされていた生物の起源がさらに大きく遡るというのは大きな発見であることは間違いない。. た。この『生命-40億年はるかな旅-』以降、地球史 をテーマとするnhkスペシャルでは、10回を超える 大型シリーズは作成されていない。 nhkスペシャル『地球大進化46億年・人類への旅』 は年に放映された全6回のシリーズである。その 構成は、. 地球上に生物が誕生して40億年。海にはかつてどのような生物が住んでいたのか?.

幸野善之 安井絵里. 海の仕組みや歴史、海洋問題が地球に及ぼす影響を知っていますか?. See full list on japan-brain-science. NKHスペシャル「生命40億年はるかな旅」 1.「海からの創世」私たちを生んだ意外な物語(55分) すべての動物が共通に持っているものが細胞。生きるということのすべてがこの細胞の中に入っている。 地球の歴史46億年。生命誕生は40億年前。. .

ドキュメンタリー 海の歴史 生物40億年の旅 dvd-boxnsdx-16019dvdの製品画像はここでチェック!価格. 年のミステリー&エンターテインメントベスト20 年版. その誕生後、海の形成がはじまり、約38億年前には、最初の生命が海で. こうして地上に進出した生物たちは、さらに進化をとげて現在に至るわけですが、生命の歴史である38億年間の道のりは大変過酷(かこく)なものでした。例えば、地球が丸ごと凍ってしまう「スノーボールアース」は3度も起こったことが分かっています。この時、赤道付近だけでなく海の中も深さメートルまで氷に覆われ、多くの生物種が絶滅したと考えられます。 ほかにも、「海洋無酸素事変(かいようむさんそじへん)」とよばれる出来事が、古生代や中生代に繰り返し起こりました。その中でも最も大規模だったといわれるのが、2億5100万年前のものです。地球全体が酸欠状態になり、海では数千万年間にもわたって無酸素状態が続き地球上の68パーセント、海の生物は96パーセントの種が絶滅したとされています。6600万年前のジュラ紀の終わりに起きた、隕石衝突による恐竜絶滅は有名ですが、海洋無酸素事変は、それよりもずっと大規模に生物が死滅した事件でした。 中生代の白亜紀に起きた海洋無酸素事変を示す黒い地層。(イタリア北部) 酸素がないため、大量の有機物が分解されないまま海底にたまり、黒色頁岩(こくしょくけつがん)という黒い地層をつくった。 (写真提供:大河内 直彦) 哺乳類(ほにゅうるい)が誕生したのは6600万年以降、人類が誕生したのは、ほんの20万年前です。もし地球の46億年の歴史を1年間におきかえて考えると、人類誕生は12月31日の午後11時37分となります。違うたとえをすると、あなたが46億円を持っていると想像してみてください。その中から20万円を支払うとしたら、安く感じる人が多いのではないでしょうか。そう、人類は地球史の中では生まれたばかりのニューフェイスなのです。地球の生物は最近の6億年間では少なくとも5回、大規模な絶滅を経験しました。私たち人類を含む、現在の地球に生きる生物種は、地球のダイナミックな環境の変化を生き延びて多様化し進化したサバイバーたちだと言えるでしょう。 文 田端萌子&JAMSTEC. 海の歴史~生物40億年の旅~ (ハイビジョン特集 フロンティア 年10月10日 nhkハイビジョン) 語り:黒沢保裕アナウンサー 映像の旅人(声):宝亀克寿. 海は44億年前に誕生したと考えられています。高温でドロドロだった表面が2億年かけて冷え、水が存在できるまでになったことになります。しかし海は44億年間ずっと存在していたわけではありません。この頃、大きさ数キロメートルほどの天体「微惑星(びわくせい)」が頻繁に地球に衝突しており、その衝撃で海が何度も蒸発したと考えられます。その後、海が安定して存在できるようなった38億年前頃、ついに生命が海の中で誕生したようです。 地球で初めての生物は、現在の深海底で熱水を吹き出す「熱水噴出孔」のような場所で誕生したのではないかと考えられています。その姿は1つの細胞しか持たない単純な微生物でした。魚類のように多くの細胞を持つ生物が誕生するのは、それよりも10億年以上後のことです。 時を経て5億4000万年前「カンブリア紀」になると、生物は海の中で目覚ましい進化をとげ、現在いる動物の体の基本的な構造を持つ動物も誕生しました。爆発的にさまざまな種が生まれ進化したことから、「カンブリア紀の生命大爆発」と呼ばれています。多様化した三葉虫やアンモナイトなどの生物は、その後も進化し続け、海の中で大繁栄しました。しかし、この時点で生物はまだ海の中にしかいません。. それは40億年という気の・・・ 今、地球には人類をはじめ3,000万種以上の多様で豊かな生命があふれている。 このホームページでは、利便性の向上と視覚効果を得るために、JavaScriptを使用しています。.

. nhkスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 dvd-box 1,「プロジェクトX」や「シルクロード」、「その時、歴史は動いた」、「映像の世紀」をはじめとするNHKが誇るスペシャル映像作品 を筆頭にすばらしいDVDをご紹介します。. ドキュメンタリー 海の歴史 生物40億年の旅 dvd-boxnsdx-16019dvdの最安値と平均価格の推移がグラフで見られます。気になる製品の買い時をチェックしましょう。. 送料無料 10年間に集積してきた膨大なデータを駆使し、再現ドラマやcg映像で振り返りながら、海の誕生、生物の進化、そして海の未来像を描き出す. 今から137億年前、極めて小さく、重く、そして密度の高い“特異点”が、内側に閉じ込められたエネルギーの圧力に耐え切れずに大きな爆発を引き起こした。いわゆる“ビッグバン”である。これが、宇宙誕生のきっかけとなった。 ビッグバンが発生した10^-43秒後には大きなエネルギーが変化し、重力が誕生した。爆発から1秒後には電磁気力と、物理法則を支配する強い核力・弱い核力が発生し、電子・陽子などの素粒子も誕生した。 ビッグバン直後の宇宙は1,000億℃もの超高温で、誕生した物質(原子核・中性子・電子・光子・クオーク)が極度に高密度であったため、光は自由に動き回ることができなかった。やがて宇宙の温度が100億℃まで低下し、核反応を引き起こすのに適した温度になった。 ビッグバンの発生から38万年が経過すると、宇宙の温度は3,000℃程度になった。宇宙の温度が低下したことにより、それまでに自由に飛び回っていた電子や陽子は結合して比較的軽い元素である水素(原子核を構成する陽子が1つ)やヘリウム(原子核を構成する陽子が2つ)などの原子が誕生した。それと同時に、光は真っ直ぐ進むことができるようになった。. 「nhkスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 dvd-box 全6枚(新価格)」nhkが誇るドキュメンタリーシリーズ「nhk特集」「nhkスペシャル」大型ドキュメンタリーの不朽の名作を新価格で連続リリース!. 海の歴史 生物40億年の旅 dvd-box〈3枚.

地球に衝突する隕石が多くなるにつれて重力が大きくなり、より多くの微惑星を引き寄せた。地球の大きさは、直径8,000km程度になった。微惑星の衝突の頻度が増すにつれて、衝突の衝撃で溶けた微惑星はマグマとなって地球全体を覆うようになり、マグマの深さが数百kmに達した。 マグマの海が深くなるにつれてマグマの成分である鉄が深く沈み、地球の中心に集まっていった。地球の中心に集まった重い鉄はやがて地球の“核”となり、鉄よりも軽い岩石は核の外側を覆うことで“マントル”となった。 当時の地球には地面や水は存在しておらず、激しく燃え続ける太陽からは多くの物質を貫通する荷電粒子が降り注いでいたため、生命体が生存できる環境ではなかった。また、高速で自転していたため1日は4時間程度だった。. もうひとつ最近の研究から分かったことは、どうやら現在の温暖化は、過去の温暖化とは少し違うようだということ。現在の温暖化のスピードは今までにないほど速いのです。地球の気温がどう変化してきたかを振り返ると、2万1000万年前から1万年かけて4〜7℃上がっていたのが、最近(20世紀後半)からの気温はその10倍ものスピードで上がっていることが分かりました。私たちは、地球がかつて経験したこともないような急激な温暖化の時代を生きているのです。 温暖化がこのまま進み海面が上昇すると、私たちの住む場所はどう変わるのでしょうか。例えば海面が1メートル上昇すると、日本の90パーセントのビーチはなくなってしまうと考えられます。大阪では北西部から堺市にかけての海岸線は水没し、東京では江東区、墨田区、江戸川区、葛飾区ほぼ全域が水没などの影響を受けると試算されています。陸地が少なくなるため、未来には、険しい山や、もしかしたら海の中にも新たに住む場所が作られるかもしれません。 文 田端萌子&JAMSTEC. About Press Copyright Contact us Creators Advertise Developers Terms Privacy Policy & Safety How YouTube works Test new features Press Copyright Contact us Creators. 海の歴史 生物40億年の旅 dvd-box〈3枚組〉 dvd のリリース情報、レビュー、関連するニュースやタイアップ情報など. 12,312円 (税込) 送料無料.

新品付録dvd 宇垣美里<海とプールと、深呼吸 南国タイ3泊5日の旅>40分 ※未開封 週刊プレイボーイ 年33・34号※特大合併号 (年08月05日発売) 表紙&トップグラビア:日向坂46 付録dvd: 宇垣美里<海とプールと、深呼吸 南国タイ3泊5日の旅>40分 ※未開封です. COM 」で取り扱い中です。. 。 16019aa. 当時の地球上にはメタンや二酸化炭素などの温室効果ガスが豊富にあり、酸素分子はほとんど存在しなかった。また、メタンの化学反応によって生じる微粒子が大気中に大量に存在していたため、空は赤く霞んでいた。 食糧を確保できなかった一部のメタン生成細菌は、突然変異によって従来の食糧の確保を必要としない方法を身に付けた。この方法により、太陽光を利用して二酸化炭素と水を分解し、エネルギーと酸素を作り出すこと(=光合成)を可能とした。光合成を可能とした単細胞バクテリアは、“シアノバクテリア(藍藻)”と呼ばれている。 メタン生成細菌が海底で活動していたのに対して、シアノバクテリアは太陽光を活用するために海面の近くで活動するようになった。シアノバクテリアが生み出す酸素は海中に放出され、鉄イオンと結合して酸化鉄が生成された。こうした反応が繰り返されることにより、海中の環境は変化していった。酸素と結合する鉄イオンが海中からなくなると、酸素は大気中にあふれるようになった。この活動が5億年以上繰り返されることにより、大気中に酸素が蓄積されるようになった。 放出された酸素は大気中のメタンと反応し、大気中のメタン. 海はどのように生まれ、海のなかで生物はどのように進化してきたのか。 そして、これから海はどのように変化していくのか。 番組は、世界の科学者たちが集積してきた膨大なデータをもとに、地球における海の誕生、数十億年に及ぶ生物の進化、そして.

com Movies & TV, home of thousands of titles on DVD and Blu-ray. 抜いてきたサメの生態を. 地球が誕生してから46億年の歴史をさらに長い目で見ると、地球は約10万年ごとに暖かくなったり(間氷期)寒くなったり(氷期)を繰り返してきたことが分かっています。その度に地球の海の高さは100メートル以上も変動してきたのです。その様子は、まるで呼吸をするたびに胸が上下するかのようです。 グラフは世界の海面の高さ。気温が高い「間氷期」に高く、気温の低い「氷期」に低く変化しており、最も高い時と最も低い時を比べると100メートル以上も変動している。 約10万年ごとに氷期と間氷期が交互に訪れるのはなぜでしょうか。いくつか原因は考えられますが、特に日射量の変化が大きな原因とされています。日射量とは太陽から地球に降り注ぐエネルギーのことで、そのエネルギー量がだいたい10万年の間に増えたり減ったりしてきたのです。 この変化は、地球が自転する軸がぶれて、太陽の周りを回る軌道が変化することで引き起こされます。このような周期的な変動を、発見した研究者のミランコビッチさんにちなんで「ミランコビッチサイクル」と呼びます。 このミランコビッチサイクルによって、日射量が増えると気温が上がり、地球上の氷が融けて海水面が上がりました。しかしそれだけではありません。一度温暖化が始まると、地球上の二酸化炭素やメタンといった「温室効果ガス」の濃度が上がり、さらに温暖化が進んだことが最近の研究で明らかになったのです。南極やグリーンランドの古い氷の中に閉じ込められた空気を分析して分かったことです。.

【海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX】などの中古dvd、ブルーレイの買取や購入は日本最大級の古本通販サイト ネットオフをご利用ください。. See full list on jamstec. 年 44分 およそ40億年前に、この地球上に生まれた「生命」。現在の多様な生物種はどのように誕生し、進化してきたのか。DNA研究の進歩が. 年7月7日(火)から東京・上野の国立科学博物館で開催される特別展「生命大躍進 脊椎動物のたどった道」に行ってきました! この特別展は、地球上に誕生した生物、なかでも脊椎動物の40億年にわたる進化の歴史を、一挙に見てしまおうというもの。. 海に生命が誕生して私達の細胞ができるまで20億年、この気の遠くなるような創生の歴史を辿ってみたいと思います。 海の誕生 今から46億年前、誕生したばかりの地球、その表面はマグマの海に覆われていました。. 【定価52%off】 中古価格¥5,980(税込) 【¥6,560おトク!】 海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX/(ドキュメンタリー),フランク・シェッツィング/中古dvd/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。.

海の歴史 〜生物40億年の旅〜. DMMNHKスペシャル 北極大変動 DMMディスカバリーチャンネル The 海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX Ultimate Guide サメ DMM海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX 海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOXは、CMでおなじみの「 DMM. 直立二足歩行が可能となった初期の人類の一種である“アルディピテクス・ラミダス”が登場した。アルディピテクス・ラミダスには樹上で暮らしていた霊長類の名残があり、足でも物を掴むことができた。身長は120cm、頭蓋容量は300cm^3程度。同時期には、他の種族であるアウストラロピテクスも登場した。脚は長く、まっすぐになり、足先も伸びる進化を遂げた。これに対して、直立歩行をすることなく森に留まった種族にはアウストラロピテクスほどの変化は生じず、脳が拡大するもことなく現在のチンパンジーやボノボへと進化していった。 アウストラロピテクスは、チンパンジーなどの類人猿が行うようなナックルウォーク(両手でこぶしを作って前肢として利用する歩き方)ではなく、両腕を体側で振って歩く方法を身に付けた。この方法により、最小限のエネルギーでスピードを出すことが可能となった。.

海の歴史 生物40億年の旅. シアノバクテリアが活発に光合成を行うことで、大気中の二酸化炭素が大量に吸収された。二酸化炭素は温室効果を持っていたため、大気中の二酸化炭素の減少は地球の気温を低下させた。地球の気温が低下した結果、全ての海と陸が雪と氷で覆われる“全球凍結”状態となった。 シアノバクテリアが引き起こした全球凍結により、シアノバクテリアは氷の下に閉じ込められた。それにより、光合成の量は減少した。なお、全球凍結状態の中で、ごく一部の火山だけが活動を継続していた。こうした火山活動による地熱で生じた温水が、当時の生命体の避暑地・避難所となった。 光合成が行われなくなった地球上では活火山が排出するガスに含まれる二酸化炭素が大気中に蓄積されるようになった。一定期間が経過すると、大気中に蓄積された二酸化炭素の温室効果によって凍結状態が解消に向かうようになった。大気中の二酸化炭素が増加して氷が溶け出したことで、再びシアノバクテリアは光合成を行うようになった。. 海水が海底下の数kmの深さに浸透し、マグマによって熱せられた岩に触れることで350℃に達する熱水が噴出されるようになった。熱水と岩との間では様々な化学反応(還元反応)が生じ、水素イオンや硫化物イオン、メタン、二酸化炭素などの様々な金属のイオンが発生した。こうした物質は、後に生物がエネルギー源として利用できる成分となった。 このような環境の中で、海底では全ての生物の共通祖先となる“メタン生成細菌(単細胞のバクテリア)”が誕生した。 メタン生成細菌は生存に酸素を必要とせず、海底で食料となる化学物質(有機物や硫化水素)を摂取して活動していた。メタン生成細菌は1つの細胞からなる“原核生物”であり、大きさは0,01mm程度だった。. ある第一世代星(恒星)が燃え尽きて自らの重力によって崩壊し、爆発したことによって生じたガスや塵が集まり、核融合を起こして太陽が生まれた。 太陽が誕生してから700万年ほどが経過すると、他の恒星の爆発によって生じた原子が互いに衝突を繰り返し、岩石型の惑星を形成していった。そうして形成された星の一つに、地球の基になる岩石の塊があった。. 現代で問題となっている温暖化は、人類が二酸化炭素を急激に増やしたことが原因だと考えられています。一方で、自然の仕組みでも温暖化は起こります。例えば人類が産業活動を始める前、約7000年前の縄文時代も温暖でした。この頃は今よりも2〜3℃気温が高く、海の高さは今よりも3〜5メートルほど高かったと考えられています。 縄文時代の東京に目を向けてみると、両国などがある荒川周辺に広がる低い土地一帯は海に沈んでいたはずです。またそれより西側にある渋「谷」や四ツ「谷」などの谷も海になっていたと考えられます。埼玉では、東京湾から40キロメートル近くも離れている川越にまで海が迫っていました。.

40億年前の地球最初の生命から私たち人間にまで、一度も途切れることなくつながっている命の記録、dna。 その中には私たちの祖先にあたる古代生物たちの確かな"痕跡"が残されている。.

海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX

email: ebifalup@gmail.com - phone:(113) 895-6124 x 4914

シングルマザーズ -

-> F1 LEGENDS「中嶋悟 SATORU NAKAJIMA」
-> 赤い風車

海の歴史 生物40億年の旅 DVD-BOX - もっとあぶない刑事


Sitemap 1

Paris-Dakar Rally 1987 - デコベース 凸base baseよしもとネタ全集