ゾンビ-日本初公開復元版-

日本初公開復元版

Add: cicorova87 - Date: 2020-12-04 06:06:16 - Views: 8636 - Clicks: 177

ゾンビ 【日本初公開復元版】《40周年》【r15+指定】 1 : 1979年(昭和54年)3月10日初公開(ヘラルド配給) :/10/04(金) 04:02:31. ホラーとサバイバル・アクションを高次元で融合させ、現代ゾンビ映画の原点と頂点を記録したジョージ・A・ロメロの大傑作。 複数のバージョンが存在するが、“幻”とされていたこの「日本初公開版」は、ソフト化もTV放送もされないので劇場でしか見. この度、“モダン・ゾンビの祖”ジョージ・a・ロメロ監督が手掛け、ホラー映画の金字塔と称される『ゾンビ』の幻の日本初公開版を復元した. 今回上映されるのは「日本初公開“再現”版」。 当時に上映されたフィルムそのものは、残ってないんですね。だからわざわざ、再現しちゃった。 冒頭の惑星爆発シーンにしても、残ってないし、どうやって作ったかもわからないから、記憶とテレビ放送のビデオ映像とかを頼りに、CGで再現してます。すごいCGの使い方! 残酷シーンの修正も、いろんな資料をもとに手探りで再現してる。 ちゃんとした記録がろくに残ってなくて、マニアの記録の方が充実してるんですね。その辺りの手探りの過程がパンフレットに載ってて、すごい面白かったです。 当時の字幕も、映画館で書き写していたマニア(!)から記録をもらって再現したそうです。再現する方も、その資料持ってる方も、どうかしてる! すごい駆け回って資料を探して、わざわざ不完全版を再現して、クラウドファンディングして劇場公開する。何このヘンテコな情熱! 必死に復元して完全版を作るのはよくありますけどね。わざわざカットとか足りてない部分を調べて不完全版を作るって、前代未聞じゃないでしょうか。 それわざわざ観に行く方も同類ですかね。僕は初日のトークショー付きの回を観たんだけど、ミルクマン斉藤さんが「わざわざこんな観なくていいバージョンを. net ZOMBIE DAWN OF THE DEAD.

40年前、日本中を熱狂させた日本だけの”ゾンビ”が蘇る。年3月10日、ジョージ・a・ロメロ監督によるホラー映画の革命的アイコン. ホラー映画の金字塔『ゾンビ』には“幻のバージョン”があった! 日本公開から40周年──「米国劇場公開版」「ダリオ・アルジェント監修版」 「ディレクターズカット版」とも異なる「第4のバージョン」=日本劇場初公開版がついに蘇る!. ジョージ・a・ロメロ監督の映画『ゾンビ ─日本初公開復元版─』の公開日が11月29日に決定。あわせてポスタービジュアル. ということになるわけですが。 実はこの「日本初公開版」は、「ダリオ・アルジェント監修版」をベースにしつつもまた違う、そこでしか観られなかったバージョンなんですね。 冒頭に、謎の惑星爆発シーンと「宇宙線が降り注いで死者が蘇った」という字幕が入る。 「ゾンビ」は初めから死者が歩き回ってる世界で始まり、その理由の説明も何もないので、当時の配給会社は「これではわけがわからない」と判断したんでしょうね。死者が蘇った理由をでっち上げた雑な導入を作ってしまいました。 この惑星爆発シーンは「メテオ」の流用だとか言われてます。(パンフレットには「宇宙からのメッセージだ」って意見も。) 「ゾンビ」は「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」の続編だけど、当時の日本では「ナイト〜」は公開されてなかったので. 壮絶なるファースト・コンタクトにして、“伝説”となっていた「第4のバージョン」が、『ゾンビ ─日本初公開復元版─』として、ついにスクリーンに復活する! いま再び生ける屍たちが、ゾンビ日本初上陸から40周年の最期も喰らい尽くす! “モダン・ゾンビの祖”ジョージ・ A・ロメロ監督が手掛け、 ホラー映画の金字塔と称される『ゾンビ』の幻の日本初公開版を復元した 『ゾンビ -日本初公開復元版 -』 が年11月29日 (金)より全国順次公開。このたび予告編が完成した。. 161 / ジョージ・A・ロメロ監督特集『ゾンビ 日本初公開復元版』『死霊のえじき デジタル・リマスター完全版』 // 特別レイトショー『悪魔のいけにえ 公開40周年記念版』 | 早稲田松竹. &92;『ゾンビ-日本初公開復元版-』初日プレゼント決定/ お子様から大人まで、ソフトな食感で大人気!パンダのデザインがカワイイ「おやつカルパス」を初日先着50名様にプレゼント!.

。. 3上映 | 早稲田松竹クラシックスvol. 映画『ゾンビ』が40周年を記念にして年11月29日より、全国の劇場で随時公開を開始しています。公開されている劇場は次のリンクをクリックしてください。ココをクリック→日本公開40周年!『ゾンビ ─日本初公開復元版─』公式サイトこれはた. 『ゾンビ』日本初公開復元版の全国公開が実現! 年7月8日 12時00分. 「ゾンビ映画」というジャンルを確立した、ジョージ・A・ロメロ監督による傑作ホラー。 惑星から降り注いだ光線により、地球上の死者がゾンビとして復活した。. っと、自分だったらこうするみたいなことをいろいろ考え続けられる、永遠の未完成品っぽいところも、「ゾンビ」の魅力かもしれないですね。 「ゾンビ 日本初公開復元版」公式サイトはこちら。 3バージョン全部が観られるブルーレイのセット。 各バージョンの単体ソフトもあります。本当か嘘か知らないけど、「日本初公開復元版」はソフトの発売予定なし. 11月29日(金)より公開される映画『ゾンビ-日本初公開復元版-』。この度、ゾンビ好きの著名人からのコメントが到着した。ジョージ・a・ロメロ.

『ゾンビ〈日本初公開復元版〉』は1978年の映画。『ゾンビ〈日本初公開復元版〉』に対するみんなの評価やクチコミ情報、映画館の上映. テレビ版 - テレビ東京『木曜洋画劇場』(1982年 7月1日初放送)※日本劇場公開版を吹き替えたもの。 DVD/ BD ではダリオ・アルジェント版に収録。 テレビ放送時にカットされた部分はDVD版のキャストで追加録音(詳細は テレビ放送バージョン を参照)。. ジョージ・a・ロメロ監督「ゾンビ」の日本初公開版を復元した「ゾンビ日本初公開復元版」の公開日が11月29日に決定。あわせて、初公開版なら. 【写真】『ゾンビ-日本初公開復元版-』フォトギャラリー 『ゾンビランド』10年ぶり続編、映像が初公開! 真田広之、ザック・スナイダー監督. 」というのが持ち味なので、完全に蛇足の導入ではあります。 残酷シーンがストップモーションになったり、モノクロになったりする。 映画が18禁になるのを防ぐために、残酷シーンの修正が行われました。ゾンビは肉を食いちぎるシーンとか、ナタを振り下ろすシーンとか、首チョンパとか、いいところで静止画になってしまいます。 人肉食シーンとか、内臓シーンとか、グロいどころはモノクロに。 残酷シーンが売りの映画でそれ切っちゃってるんで、これ今だったら大炎上ですね。 一部ドラマ部分がカット。 アルジェント監修版119分に対して日本初公開版は115分なので、わずかですがカットされてます。 エンドクレジットがカット。 ラストはヘリコプター浮上シーンの後で真っ黒画面になって、ゴブリンの音楽がひとしきり流れて終わります。クレジットはなし。 というわけで、日本初公開版というのは要するにいろいろと残念な不完全版なわけです。 それでも、わざわざそれを再現してでも観たい!っていうんだから、思い入れってのは面白いもんですね。. フォリー :日本の皆さん、『ゾンビ-日本初公開復元版-』を楽しんでください。素晴らしい映画で、まだフレッシュだよ! ロス :40周年記念で来られて嬉しいです。40年経ってもまだまだ素晴らしい映画です。. そんな「日本劇場初公開版」だが、1979年3月9日の日本劇場公開から40周年のメモリアル・イヤーを祝うべく、海外権利元との交渉によりこの度『ゾンビ ─日本初公開復元版─』として復活、年11月29日(金)より全国公開が始まる!. 公開当時の空気感を味わえる貴重なバージョンということで、全国から700名以上の支援が集まり、達成率211%で終了。『ゾンビ 日本初公開復元版』と題し、全国での劇場公開が決定している。.

と言えたりもして。 最近のホラー映画って、残酷描写は控えめじゃないですか。残酷と言っても笑える感じだったりして、肉片グチョグチョ腸ドロドロの当時的な汚いグロ描写は少ない。 「イット」とかね。そういうのに慣れてる人には、むしろ入門編としてちょうどいい「ゾンビ」なんじゃないか?って福田さんが言ってました。 僕自身も、今となってはそんなに極端な残酷シーンを見たがってるわけでもない自分がいて。 純粋にストーリーの面白さに集中できるという意味で、「日本初公開復元版」の残酷シーンの修正具合は、意外とそこまで不満でもない感じだったりしました。 苦手だったアルジェント監修版もね。あらためて映画館で集中してみると、悪くない。むしろカッコ良かったり。 特にラスト、ピーターが自殺を思い止まるシーンの音楽は、ゴブリンの方がずっとカッコいいですね。ロメロ版はあそこで変なファンファーレが鳴って、かなり脱力するんですよね. 今年が 1979 年の日本初公開から 40 周年という節目の年となる『ゾンビ』。 というわけで、「ゾンビ」を初公開時に映画館で観た先見の明のある人たちは、「日本初公開版」に思い入れがある. って元から好きな人間の感想なので、あんまり参考にならないかもしれないですが。 まあ特殊なバージョンなのでね。いいところがことごとくカットされてる不完全版なので、初心者に勧められるバージョンじゃないですが。 でも、これもトークショーでゾンビ研究者の福田安佐子さんという人が言ってたんですが、ゴアシーンがほどほどに抑えられてるのは、逆に現代の観客向きかも. 40年前、日本中を熱狂させた日本だけの“ゾンビ”が蘇る。 伝説の発火点。.

どのバージョンをいちばんに推すかは、その人が最初にどのバージョンを観たかに左右されるようです。 僕は劇場公開には間に合ってなくて、最初に観たのは80年代。 レーザーディスクで観た「米国劇場公開版」がファーストコンタクトになります。 当時リリースされていた「ゾンビ」のビデオソフトは、「米国劇場公開版」のみでした。だから選択の余地はなく、このバージョンになったわけです。 当時の多くの中学生と同じく. ゾンビ-日本初公開復元版- 1979年の日本初公開から40周年! 現在の有名なゾンビ映画の“元祖”であり、今なお高い人気を誇るホラー映画の金字塔『ゾンビ』を、現在ソフトや配信では観ることができない《劇場初公開時の衝撃そのままのバージョン》に可能な限り復元し、『ゾンビ』にゆかりのあるゲストを招いて. 」って言ってましたが。 なんか参加できて、同類になれた気がして、良かったです!.

年11月28日 22:07. 『ゾンビー日本初公開復元版ー』主演俳優ら来日&イベント登壇決定! 新カット解禁 - ジョージ・a・ロメロ監督によるホラー映画の金字塔. ちょと前に、劇場鑑賞しました! いやああ、懐かしい! こんな時代がくるなんて信じられない?(笑) 見ながら、感動、感涙、感無量です!! 1979年に日本で劇場公開された、日本独自編集による「ゾンビ」の復元版の上映!.

「ゾンビ-日本初公開復元版-」の解説 日本に“ゾンビ旋風”を巻き起こした本作。 しかし当時の日本公開版は、終末感あふれる鬱屈としたドキュメンタリー風であるオリジナルの「米国劇場版」とかなり雰囲気が異なる。. そして、『ゾンビ』の日本公開40周年を迎えた年、その“日本初公開版”を復元して劇場公開するためのクラウドファンディングが実施され. ゾンビ-日本初公開復元版-(1978、)の映画情報。評価レビュー 44件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:デヴィッド・エムゲ 他。ゾンビ映画の金字塔『ゾンビ』の日本初公開バージョンを復元。死者がよみがえり生者を襲う中、男女がサバイバルする姿を活写する。. 『ゾンビ-日本初公開復元版-』 年(オリジナル版:1978年)/アメリカ=イタリア/英語/ビスタ/115分r15+ 監督・脚本:ジョージ・a・ロメロ 製作:クラウディオ・アルジェント、アルフレッド・クオモ、リチャード・p・ルビンスタイン. と言う展開も今日のゾンビもののオリジンじゃないでしょうか。 ゾンビの研究本も数あるけど、ロメロのゾンビだけに絞った本って珍しいんじゃないでしょうか。それでいて大ボリューム!. 痺れました。どっぷりハマりましたよ、まさしく。 当時、ビデオが出だした頃で、ホラー映画や残酷スプラッタ映画のブームでもありました。「ゾンビ」ももちろんトム・サヴィーニの特殊メイク、ゴア描写が話題だったわけですが、実際観てみると当時の多くのホラー映画とは明らかに違うものがありました。 ただ残酷描写が面白いだけの映画じゃない。明確な社会的メッセージが込められていて、終末SFの退廃的なムードが色濃く漂っている。 それに何より、タッチがクールでカッコいいんですよね。 「ゾンビ」「AKIRA」「ブレードランナー」って辺りが、当時の自分にとって最高にカッコいい作品たちでした。 (そんな高まりのところにやって来たのが1985年の「死霊のえじき」Day of the Deadですからね。あの映画への期待は、当時はなかなかのものがあったんですよ。) ただグロいだけじゃない、SFとして傑作だ!という思いを強く持ってるから、後に「ダリオ・アルジェント監修版」を観た時は、かなりの抵抗を感じました。 テンポのいいアクション映画的編集は、終末的な余韻が切り捨てられてしまっているように感じて。 ショッピングモールをゾンビがうろつくシーンのコミカルなBGMがなくなって、違うものに差し替えられているのも、秀逸なロメロのブラックユーモアが無視されたように思えて嫌でしたね。 「それじゃない!」と力説したかった、当時流行ってた「グロさが売りのホラー映画」に堕落しちゃってる気がして。「ゾンビは絶対にロメロ版だ!」という思いを、強く持ってたものでした。 この辺やっぱり、最初に観たバージョンによる刷り込み効果なんですよね。 僕よりちょっと上の世代、劇場で初公開版の「ゾンビ」を観ている世代の人たちは、ロメロ版よりアルジェント版を好む人が多いようです。それは、日本で公開されたのがアルジェント監修版をもとにしたバージョン. とのことですが、「ナイト〜」にしたって理由なんて説明されてないんですけどね。 「ゾンビ」は混乱しきった報道現場から始まるように、「何が起きてるか誰にもわからない、意味も理由もわからないまま事態がどんどん悪くなっていく.

See full list on ameblo. ってトークショーで言ってましたよ。 ロメロのゾンビ三部作その1。1968年のホラー・マスターピース。 ロメロのゾンビ三部作その3。1985年。軍の基地に立てこもる. ゾンビ 日本初公開復元版. みんな大好き、カルト映画の最高峰、ジョージ・A・ロメロの超傑作ホラー映画「ゾンビ」。 なんと、「日本初公開復元版」というニッチなバージョンの公開です。 「ゾンビ」はもともと、非常にたくさんのバージョンのある映画です。 変わってるのは、複数のバージョンそれぞれに熱い支持者がいて、これが決定版!というのが決めづらいところじゃないかと思います。 現在普通に入手できるブルーレイソフトでも、3つのバージョンが販売されています。 「米国劇場公開版」はアメリカで1979年に劇場公開されたバージョンです。127分。 ロメロ監督自身によって編集されており、監督の意図にもっとも忠実なバージョンと言えます。 終末SFを感じさせる暗いムードと、皮肉の効いたブラックユーモアが特徴です。 「ダリオ・アルジェント監修版」は1978年にイタリアで公開されたバージョン。119分。 「サスペリア」のダリオ・アルジェント監督による、アクション中心に編集されたバージョンです。音楽はゴブリンのロックサウンドに全面的に差し替えられています。 アルジェントは本作のアメリカ以外での権利を持っていたので、世界中でもっとも広く観られたのがこのバージョンです。 「ディレクターズ・カット版」は1978年のカンヌ映画祭で上映するために、ロメロが粗編集したバージョンです。139分。米国公開版の長いバージョンと言えます。 3つの中でもっとも早く公開された、もっとも長いバージョンですが、映画祭に間に合わせるための粗編集だったので、ロメロ自身は気に入っていないようです。真のディレクターズ・カットは米国公開版と言えるでしょう。 とは言え、滅亡後の世界のまったりした楽しさはこれがいちばん強調されていて、黙示録的な重厚さは捨てがたいものがあります。.

日本公開40周年! 映画『ゾンビ ─日本初公開復元版─』ティザーCM. というわけで! ようやく感想ですけどね。 いや〜面白かったです。 「ゾンビ」は何回観てもやっぱり面白いなあ. こんにちは! 映画『ゾンビ-日本初公開復元版』が近々公開されますね! 私はホラー系は苦手で観れないですが、ゾンビは系は大丈夫なんですよね! 私の中で印象強く残っているゾンビ映画といえば、バイオハザードです。 映画を観る前. そもそも日本初公開版とは何か? 1.冒頭の惑星爆発/ゾンビ発生が惑星イオスの爆発による光線という設定で追加。 2.説明テロップ/タイプライターで打った英文により死者が復活した理由を説明。. 現代ゾンビ映画の原点にして頂点であるジョージ・A・ロメロの傑作サバイバル・ホラー『ゾンビ』。 複数のバージョンの存在が知られているが、日本中を熱狂させ、今や “幻” とされていた「日本初公開版」が40年の時を経て奇跡の復活!.

ゾンビ-日本初公開復元版-

email: nimaw@gmail.com - phone:(917) 570-5469 x 5043

戦争と都市 パリ - キャッスル Best

-> ザ・トゥモロー・ワールド
-> ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」

ゾンビ-日本初公開復元版- -


Sitemap 1

CLOUDS OF SILS MARIA - ワンダーパーク みんなあつまれ